在宅 » ニュース » 水素ガスを吸い込むとどうなりますか?

製品カテゴリ

お問い合わせ

:+ 86-17782629907
:contact@qinhuangwater.com
:Chengshi Space、No.8 Gaoxin 3rd Road、ハイテクゾーン、Xi'an Shaanxi

水素ガスを吸い込むとどうなりますか?

数ブラウズ:3     著者:サイトエディタ     公開された: 2022-05-09      起源:パワード

現在、水素を吸入して人体に吸入する利点は何ですか?化学を研究した人は誰でも、水素が室温と圧力で非常に可燃性のガスであることを知っておくべきです。無色、透明、無臭、味がなく、水ガスに不溶性。それで、人体の水素の利点は何ですか?

人体に対する水素の利点は何ですか

1.水素には、選択的抗酸化の特性があります。選択的抗酸化に基づいて、水素は、さまざまな疾患の過程で酸化的損傷、炎症反応、アポトーシス、異常な血管増殖にも治療効果があります。水素美容水噴霧器価格-Qinhuangwater

2.水素は、中枢神経系の疾患に治療効果があります。水素の生物学的効果の発見以来、水素は、脳血管疾患と老人性認知症に代表される中枢神経系の機能障害に有意な保護効果をもたらしました。

3.水素は、脳血管疾患に治療効果があります。呼吸水素は、新生児窒息によって引き起こされる虚血性低酸素脳損傷に理想的な治療効果があります。水素は、虚血性低酸素脳損傷後の神経細胞におけるアポトーシス酵素の活性に阻害効果があることがわかっています。アポトーシスが減少し、神経壊死が減少します。これにより、脳の損傷を減らし、成人期の脳機能を保護します。

4.水素は、神経変性疾患に治療効果があります。パーキンソン病は、脳幹核の重大なナイグラにおけるドーパミンニューロンの死によって引き起こされる疾患であり、多くの場合、アルツハイマー病などの他の多くの神経変性疾患の二次症状です。

5.水素は肝臓病に治療効果があります。水素水を長時間飲むと、脂肪肝臓と戦うだけでなく、肝臓がんに変換される進行性脂肪肝臓の割合を大幅に減らすことができます。つまり、肝臓がんを発症する脂肪肝臓の可能性を減らすことができます。水素は、重要なシグナル伝達分子、FGF 21を促進することにより、体重を減らし、脂肪肝臓を治療することができます。選択的抗酸化剤として、水素は肝臓虚血、薬物誘発性肝炎、胆管閉塞、脂肪肝臓によって引き起こされる肝硬変に効果的かつ明らかな治療効果をもたらします。他のタイプの肝疾患。

の利点は何ですか水素の吸入人体に?

1.高血圧に対する水素の利点

予備的な科学実験では、水素が血圧に明らかな血圧低下効果がないことが示されていますが、高血圧によって引き起こされる血管の損傷と気管への高血圧によって引き起こされる損傷に保護効果があることが示されています。

2.糖尿病の水素の利点

これはより重要な利点です。なぜなら、糖尿病が重度の場合、血糖値が十分に制御されていない場合、網膜、腎、神経学的合併症の深刻なリスクがあり、糖尿病の足などのいくつかの合併症がリスクがあるため、切断。多くの動物実験は、水素が血糖を下げる効果があることを示しています。実際には、多くの患者は水素を吸入した後、良好な血糖コントロールを持っています。数ヶ月の水素吸入の後、血糖値は正常です。患者はしばしばイニシアチブを取り、興奮した心を伝えます。

愛情。

3.高脂血症および脂肪肝臓に対する水素の利点

高脂血症および脂肪肝臓に対する水素の影響は現在確かなようです。練習から、単に水素を飲むと、血液脂質が大幅に減少し、肝臓脂肪の浸潤を減らすことができます。大量の水素吸入または水素水の濃度を増加させると、治療がより効果的になります。

4.高尿酸と痛風に対する水素の利点

水素が血中尿酸の含有量を減らす人権調査では、水素が豊富な水を飲むと、濃度が1.0ppm(0.5 mmol/L)で3か月間、血液酸含有量(最大60マイクロモール/L)が大幅に減少することがわかりました。痛風は一般に高尿酸によって引き起こされます。痛風攻撃中に水素水を飲むことは緩和効果があることが観察されています。

5.水素は、体の状態を調整することにより、減量の利点を達成できます。

人体に対する水素の10の利点、神経系疾患の条件付け

1.動物研究は、水素吸入がアルツハイマー病を予防し、改善し、水素が脳の老化と戦い、学習と記憶を改善できることを証明しています。

2.パーキンソン病の水素の利点

パーキンソン病は、水素医学の研究ホットスポットです。まず第一に、動物の実験は、水素水を飲むことでパーキンソン病の発生と発達を遅らせることができることを証明しました。人口調査の観点から、約20人の研究により、最初に48週間連続して1日あたり1,000 mLの水素水を飲むと、パーキンソン病患者の症状が大幅に改善できることが確認されました。その後、200人近くの人口裁判がこの結果をさらに確認しました。さらに魅力的なのは、2022年に、日本の水素医学研究者が、水素水を飲むことでパーキンソン病にかかる治療効果に関する17センターの研究を実施することです。パーキンソン病に対する水素水を飲むことの改善効果は非常に肯定的であると言われるべきです。 。

3.脳卒中の水素の利点

2022年、日本の科学者は、2%の水素吸入が脳虚血再灌流損傷を治療し、脳梗塞のサイズを減らし、水素医学研究のマイルストーンをマークすることができると初めて報告しました。後期に、多数の研究が脳の損傷に対する水素の保護効果を確認しました。これらの研究は、脳血管事故の応急処置プロセスで水素を使用し、さまざまな応急処置方法を支援し、死のリスクを可能な限り減らし、脳卒中後遺症の発生を減らすことができることを示唆しています。一般に、脳卒中後のタイムリーな救助は命を救うことができますが、脳卒中の発生は、心血管と脳血管の問題が発生したことを意味します。脳卒中の再発率は非常に高いです。北京を例にとると、脳卒中の再発率は約27%です。脳卒中リハビリテーションの過程での水素の使用は、脳卒中の再発を十分に防ぎ、脳細胞の修復と更新を促進し、脳卒中リハビリテーションに大きな価値があります。

4.うつ病に対する水素の利点

2022年、一部の学者は、水素が水素を与えることによって行われたうつ病の傾向を改善できると初めて報告しました。その後、一部の学者は、水素を吸入することでうつ病の性能を大幅に改善し、不安と異常な行動の発生を減らすことができると提案しました。

人体上の水素の10の利点:循環系疾患

1.アテローム性動脈硬化症に対する水素の利点

アテローム性動脈硬化のコースは非常に長く、小児期に初期の変化が起こった可能性があります。人々が現在採取している多くの薬物やヘルスケア製品は、アテローム性動脈硬化の発生と発達を防ぐという基本的な効果を持っています。それらと比較して、水素は、高脂血症、糖尿病、高尿酸などのアテローム性動脈硬化症誘導因子を妨害し、高血圧による血管損傷を減らし、アテローム性動脈硬化を防ぐことができます。

脱落しやすい動脈柔らかいプラークを形成して安定化することは、血管をすべての方法で損傷から保護するために言うことができます。水素は、心血管および脳血管の健康保護においてかけがえのない役割を果たすことができると言われるべきです。単に水素水を飲むだけで、日常生活で心血管と脳血管を保護するという目標を達成できます。他の薬物やヘルスケア製品の持続不可能で高いコストと比較して、水素水は非常にシンプルで実装しやすい方法であり、アテローム性動脈硬化症などの血管の問題を予防および治療するための最良の選択でもあります。

2.冠動脈性心臓病、狭心症、心筋梗塞に対する水素の利点

アテローム性動脈硬化症に対する水素の良好な予防と治療効果に基づいて、水素は心血管疾患の発生と発症を根本的に防ぐことができると言えます。すでに冠動脈性心臓病に苦しんでいる人は、水素を使用して病気の経過を大幅に遅らせ、心臓を保護できます。したがって、これらのタイプの疾患の場合、水素は保護の重要な手段です。

慢性疾患の管理における心血管疾患に対する水素の保護効果に加えて、多くの学者は、急性心筋梗塞に対する水素の治療効果を確認しています。心筋梗塞患者の水素の吸入は、心筋細胞の数を可能な限り減らすことができます。死、心臓の機能を保護し、命を救うのに役立ちます。水素はヘルスケアとリハビリテーションの手段であるだけでなく、応急処置と補助的な治療の方法でもあると言えます。心筋梗塞に対する応急処置効果がこれを確認します。将来、水素は応急処置の分野で重要な役割を果たす可能性があります。

3.心停止に対する水素の利点:心停止によって引き起こされる脳損傷と神経学的後遺症の予防

疾患。

人体、呼吸器疾患、水素に対する水素の利点

1.肺疾患の水素の利点

さまざまなタイプの損傷、気道や肺へのさまざまな有害因子の損傷に対する水素の有意な保護効果、および水素吸入がすでに現れたさまざまなタイプの肺疾患を改善できるかどうかに関する臨床研究のために、まだ存在しています進行、および水素は、損傷の程度を効果的に減らすことができます。たとえば、一部の学者は、水素が長期喫煙によって引き起こされる慢性閉塞性肺疾患(一般に肺気腫として知られている)に非常に良い予防効果があることを証明する記事を発表しており、実験により、水素が喘息攻撃の重症度を低下させ、改善できることが確認されています。肺機能。したがって、予防の観点から見ると、水素は呼吸器系のさまざまな細胞を十分に保護し、さまざまな肺疾患の確率を低下させることができます。水素の重要な抗炎症効果から判断すると、水素吸入は、さまざまな肺疾患の治療において補助的な役割を果たすはずです。長期的な適用は、病気の進行を遅らせ、患者の生活の質を改善する上で非常に重要です。

2.肺がんの水素の利点

水素は、肺がんを含むさまざまな腫瘍における放射線療法と化学療法の副作用を減らし、生活の質を改善できることは明らかです。細胞研究のレベルでは、水素が腫瘍細胞の成長を阻害する可能性があり、肺がんを伴うマウスの腫瘍の成長が減速し始めたことがわかったが、水素が肺がんを治療できるという証拠はない。それを証明する人口研究はありませんが、進行性肺がんの多くの患者が補助療法に水素を使用できることが推奨されます。少なくとも体の抗酸化能力を高め、身体の免疫機能を調節するという点では、患者が腫瘍と戦い、生存時間を延長するのを助ける上で非常に良い役割を果たすことができます。進行がんの生活の質を向上させます。

3.水素は、ヘイズ肺の損傷に保護効果があります。

人体の水素のその他の利点

1.消化器および泌尿生殖器の問題に対する水素の影響

ここに重要なリマインダーがあります。日本の学者は、長寿命の人々の腸内植物が普通の人よりも強い水素生産能力を持っていることを確認し、専門家は水素が腸内細菌叢の遺伝子発現を調節できることを確認しました。これらの研究は、水素と腸内微生物叢の相互作用による水素水を飲むことの医学的影響があることを示唆しています。

2.皮膚や関係のない問題に対する水素の利点

皮膚の問題については、水素浴は日本の学者によって研究されています。さらに、水素浴または外部散布は、重度の皮膚損傷、長引く、再発性、治療が非常に困難な皮膚疾患のクラスに良い影響を与えます。

3.ヘルスケアにおける水素の利点。

人体に対する水素の10の利点の概要

水素の10の生物学的機能:

1.美しさとアンチエイジング。

2.代謝規制。

3.免疫調節;

4.組織修復。

5.抗炎症性;

6.抗アレルギー;

7.抗放射線。

8.抗疲労。

9.Anti-Cell変異;

10.抗アポトーシス。

水素には多くの利点があります。最もエキサイティングな効果は、それが癌を制御することであり、特に糖尿病、高脂血症、その他の低血糖の問題について、ヘルスケアに対する水素の影響は前例のないことです。がんの制御またはヘルスケアの予防に水素を使用することの最大の利点は、低コストと高コストのパフォーマンスです。現在、水素吸入器がある限り、水素を継続的に生成して呼吸を提供したり、水素を水に渡して水素を渡すことができるため高濃度の水素が豊富な水。 1,000を超える水素医学科学研究文書から、水素は人体に多くの機能と影響を備えています。最も基本的な機能は、選択的な抗酸化効果であり、多くの利点をもたらすことができます。

まず第一に、水素吸入濃度が高いほど良いですか?

いいえ、水素は可燃性で爆発的であり、空気中の爆発の範囲が比較的広いことを知っておく必要があります(4〜74%)。したがって、ガス吸入を使用する場合、2%の濃度で低流量吸入を激しく促進します。水素装置は、安全でリスクのない使用を確保できます。

さらに、水素吸入濃度が高いほど効果が高くなるわけではありません。高濃度の水素吸入は、爆発のリスクがあるだけでなく、使用効果も低濃度よりもはるかに優れていません(多くの実験的証拠がまもなく公開されます)。 2時間80%の濃度(これは最高であり、人体は20%の酸素濃度を確保する必要があります)で、1時間の水素吸​​入の影響は同じです。私たちはむしろ安全のために時間を交換するために余分な時間吸い込み、高濃度の水素を吸入することを選択しません。冗談で!吸入ガスも肺で爆発する可能性があります。何かがうまくいかない場合、誰が責任を負うことができます!

2%の水素吸入濃度を達成する方法は?

これは非常に簡単です。水素生産装置を使用して、100%純粋な水素を生成し(100%純粋な水素には爆発のリスクがありません)、約300 ml/minで流れを制御します。人体が毎回呼吸すると、通常の呼吸は2秒で約2吸い込み、2秒で息を吐きます。吸入の2秒で、約500 mLの総ガス量を吸入する必要があります。鼻酸素チューブは約10 mLの水素を提供し、鼻酸素チューブ間の隙間から吸入された空気の総量は約500 mLです。このように、ミリリットルは、人体に混合された水素の濃度は約2%です。

水素発生器によって生成される純粋な水素は爆発のリスクがなく、吸入された水素濃度も安全な範囲にあります。重要なことは、機械の流量が比較的小さいため、水素吸入プロセス中に外側に排出される水素含有量は高くなく、使用空間と換気に適していることです。悪いことは必要ありません。

すべての水素発生器は、水素生産に等しく安全ですか?

水素生産の方法を普及させます。高濃度の水素酸素混合物は、溶解の電気分解によって生成されます(水中の水酸化カリウムなどの強力なアルカリを添加)。このガス自体は静電燃焼と爆発に遭遇します(静的電気は遍在しています)。この水素生産技術は、業界で徐々に段階的に廃止されています。比較的高い電力により、電気分解プロセスは多くの熱を生成し、いくつかの強力なアルカリ蒸気はガスと混合され、体に大きな悪影響を及ぼします。この技術は、医療分野に適用することは間違いなく不可能です。

水素医学は現在、純水電解技術を認識しています。この技術によって生成される水素は、純度が高く、不純物、高い水素生産効率はなく、機械の動作に影響を与えるために多くの熱を発生させず、2%の濃度を維持できます。

水素吸入は、水素を生成するための非常に安全な方法です。

吸入水素の利点と欠点は何ですか?

これは著者を誇りに思うトピックです。水素医学研究の初めから、著者は水素吸入の価値と取り外し可能性を主張しています。

まず第一に、心筋梗塞、脳脳卒中、心停止などのあらゆる種類の生命を脅かす重度の疾患について、救助プロセス中に水素を吸入することは、重症度を非常によく緩和したり、命を救うことができます。

第二に、腫瘍、リウマチ、尿症、老化性認知症などのさまざまな扱いやすい疾患の場合、水素吸収が改善される可能性があります。水素吸収は、放射線療法と化学療法の副作用を軽減し、腫瘍の再発と転移、特に老人性認知症を阻害するのに役立ちます。重度のアルツハイマー病には解決策がないことは誰もが知っていますが、長期の水素吸入により、高齢者の症状を回復させ、生活の質を回復させることができます。この効果は非常に貴重であり、多くの高齢者が昔の年を平和に過ごすことができます!

全体として、水素吸収、特に低濃度と安全な水素吸収は、病気の人口が必要であり、多くの場合はかけがえのない\"red \"のために\"Just \"です。

クイックリンク

お問い合わせ
:+ 86-029-893888827
:+ 86-17782629907
:Chengshi Space、No.8 Gaoxin 3rd Road、ハイテクゾーン、Xi'an Shaanxi
メッセージを送る
著作権©2021 Qinhuang水。全著作権所有丨サイトマップ